NEW

新着記事一覧

【子育てパパママSDGs特集】
白馬で雪山ワーケーションをしていると、気候変動と脱炭素について考えざるを得なくなった

2022.02.21

ライターの飯田りえです。 今年は冬季オリンピックもあり、ウィンタースポーツが一層盛り上がっていますね。アクティブ兄弟を育てるわが家では、子どもたちが3歳ぐらいのころからスキーやスノーボードを始め、長野・白馬で雪山を楽しみ ... 続きを読む

【子育てパパママSDGs特集】
白馬で雪山…

2022.02.21

<転載・インタビュー>
予測不能な VUCA 時代に必要なキャリアの描き方 〜ソフトバンク人事部長に学ぶ、キャリアの “波乗り” のコツ〜

2022.02.17

人事を目指してきたわけではない “偶然キャリア” ー足立さんはソフトバンクで、人事の役職を歴任されてきました。もともと人事を目指してきたのですか?   足立竜治さん(以下、敬称略。足立):いえ、まったく違うので ... 続きを読む

<転載・インタビュー>
予測不能な VUC…

2022.02.17

その疲れ、本当に“ただの疲労”?
コロナ禍の冬こそ注意したい「不安疲労」

2022.02.15

コロナ禍が長期化している現在、感染への不安はさらに広がり、心身ともに疲労感を感じている人は多いのではないでしょうか。 新型コロナウイルスの感染拡大は、日常生活を一変させ、私たちの心には常に不安がつきまとうようになりました ... 続きを読む

その疲れ、本当に“ただの疲労”?
コロナ禍…

2022.02.15

<転載・インタビュー>
中堅・ベテラン層のアイデンティティ・クライシスを乗り切らせるには?【後編】

2022.02.08

多様性の時代、社員にも経営者自身にも自律が必要 桜庭 理奈さん(以下、敬称略。桜庭):これまでのキャリアとアイデンティティ・クライシスの経験から私が確信したことは、組織に帰属していた人ほど、会社の判断が自分の考えと違った ... 続きを読む

<転載・インタビュー>
中堅・ベテラン層の…

2022.02.08

<転載・インタビュー>
中堅・ベテラン層のアイデンティティ・クライシスを乗り切らせるには?【前編】

2022.02.08

“声なき声”をあげ始めた30~40代中間管理職 編集部:桜庭さんは経営者の方と接する機会が多いですが、その中で最近気になるお話があるそうですね。   桜庭理奈さん(以下、敬称略。桜庭):そうなんです。立て続けに ... 続きを読む

<転載・インタビュー>
中堅・ベテラン層の…

2022.02.08

<転載・インタビュー>
元気の素を探して活かす!リーダーの新スタイル

2022.02.04

10年前から抱いていたライフとワークのバランス ーまずはご起業おめでとうございます。会社員時代にお会いした時、赤津さんは非常に高い熱量でお仕事をされていたので、起業されたのは正直意外でした。きっかけはなんだったのでしょう ... 続きを読む

<転載・インタビュー>
元気の素を探して活…

2022.02.04

職場環境を左右する「無意識の思い込み」
管理職・人事が知っておきたいウィメンズ・ヘルス

2022.02.01

相互理解の第一歩は、「無意識の思い込み」を自覚することから 編集部:清水先生は、日頃女性と接する機会が多いかと思います。職場で女性の健康保持・増進をサポートしていく上で、相互理解のためにどんなことが必要だとお考えですか? ... 続きを読む

職場環境を左右する「無意識の思い込み」
管…

2022.02.01

子どもが成長してからも続く両立の課題
「更年期 vs 思春期」に、どう立ち向かう?

2022.01.25

育休復職後に実際に起こりうる事例をもとにケースディスカッションを行い、復職時の状況を疑似体験しながらマネジメント思考を学ぶ、「育休プチMBA」。この勉強会を主宰する株式会社ワークシフト研究所による「ワークシフト・カンファ ... 続きを読む

子どもが成長してからも続く両立の課題
「更…

2022.01.25

男性育休をきっかけに考える、「両立人材の活躍」の理想と現実。
企業のダイバーシティ経営、これからどこへ向かえばいいのか

2022.01.18

2020年男性の育休取得率が12.7%で過去最高だった、という報道が記憶に新しいと思いますが、この数字は国際的にみてかなり低い水準です。取得者の3割が5日未満という実態に、「たった5日未満で育休っていうの?」と愕然としな ... 続きを読む

男性育休をきっかけに考える、「両立人材の活躍」の…

2022.01.18

こども食堂の新たな取り組み
「読み終わった絵本」で地域と人をつなぎ、交流のきっかけに

2022.01.17

小学生の頃、学校から帰ったあとにランドセルを家に置き、急いで駄菓子屋に向かって友だちと遊んだあのときの光景は、みなさんの記憶の奥にもきっと残っているはずです。 かつては、どの地域にも子どもたちにとっての社交場があり、そこ ... 続きを読む

こども食堂の新たな取り組み
「読み終わった…

2022.01.17

1 2 3 4 5 6 7 8 74