主婦・フリーランス・会社員、ライフステージに合わせ働き方を変えてきたワーママ

ラシク・インタビューvol.21

株式会社リラク メディア事業部 ヘルスケア研究所 所長 大木 都さん

2011年6月生まれの息子さん、ご主人と3人暮らしの大木さん。会社員→主婦→フリーランス→会社員と、ライフステージによって働き方を変えてきた異色のキャリアの持ち主です。
その働き方を支えてきた仕事に対する考え方や、新規事業でリリースした健康アプリ、さらに再度会社員となった今の仕事環境についてうかがいました。

「逆算」して人生を考え、なりたい自分を実現する

vol_21_1

宮﨑20代の頃の上司がきっかけで長期プランの人生設計をしたとのことですが。

大木さん(以下敬称略)20代前半では、将来や自分がどう生きていくかなど全く考えていなかったのですが、24歳で出会った上司、現在のリラク代表である江口に「なりたい将来の自分から逆算する」という考え方をアドバイスされて、ものの見方のベースががらっと変わりました。

逆算とはどういう考え方なのでしょうか。

大木例えば、航海するのにゴールとなる目的地を定めないと目先の試練ばかりにとらわれてしまい、行き先を見失いがちですよね。『思うように行かない!大変だよ!!』って。でも、目的地が明確だったら航路や手段は都度調整すればいいのです。人生も「なりたい将来」を目的として逆算して、自分がそのステージにたどり着くために、どうなっているべきかをちゃんと考えたほうがいいよということです。

当時、江口に「将来の夢はなに?」と聞かれて「うーん、お嫁さんかな?」って漠然と話をしたんです。もう江口は覚えていないでしょうけどね。
その時に「お嫁さんって具体的にはどんな生活?」と聞かれて「30歳前に出産して、自宅で趣味の教室を開いて、子供と過ごして…」というと「結婚の準備やその人との見極めにそれぞれ1年、出産にもう1年。27には結婚相手を決めていないと間に合わないね。世帯収入も充分に欲しいから、そんなキャリア男性と知り合える自分にならないとね」と指摘されて、「あれっ? あと4年しかない!相手にも選ばれる自身の魅力も必要なのか!!」と思い知らされたんですね。
結果、20代半ばで、なりたい自分から逆算し、具体的に考えられたのは幸せだったな…と、感謝しています。

会社員→主婦→フリーランス→会社員と、いろいろな経歴をお持ちですね。

大木逆算をした結果、仕事の環境にとらわれずに、自分で仕事ができるキャリアを身につけよう、と思ったんですね。その前提があったので、私自身の働き方が変わるのは普通だと思っていました。

まず、会社員から主婦へ転身されましたね。

大木会社員時代は総合広告代理店のWEBプロデューサーだったのですが、WEB業務は今後、家でも仕事できる時代が来るだろうと思って選んでいました。また、自宅で仕事を受注するためには人間関係や営業スキルなど、フリーランスでもやっていけるキャリアも必要だと考えていました。

会社員から主婦になったのは、ある日突然ですよ。彼の転勤が決まって「じゃあ会社を辞めてついていこう」と。1週間で入籍まで終えたんですが、会社やめるって決めた時はまだ結婚も決まっていなかったんですよね。でも、仕事は選べるけど、人との関係は選べない。だから、一緒に居たい人について行こうと思いました。

結婚後のことは決めていましたか?

大木その時点で、フリーでもやっていけるキャリアを積んでいるので「何とかなるだろう」という気持ちがあったんです。結婚して4年弱、主人の転勤で奈良にいました。専業主婦だった期間はたぶん10ヶ月とかそのくらいだと思いますが、その時代もやりたいことが一杯ありすぎて。
家事が趣味なんですよ。お掃除や料理を綴った主婦ブログも人気が出て楽しかったし。さらに子どもが生まれてからは、ベビーマッサージ・ヨガ、ベビーサイン、子ども向けの教育などにも興味が出てきて、保育士の資格までも考えました(笑)。「コミュニケーションの先生をしませんか」みたいな話を頂いたこともありましたね。その他にも、文化を勉強し始めたら面白くて「奈良1300年の歴史ってすごいわ!」って、奈良の観光ブログも作ったり。

すごい。好奇心・行動力の塊ですね。

大木さらに5ヶ月間、学校にも通っていました。WEB制作は外注する側にいることがほとんどだったので、フォトショップやhtmlをもう一度勉強したいなと思って。あと大阪の仕事環境がどんなものかを知りたかったので、1ヶ月ほど会社勤務もしました。

その後フリーランスとして働き始め、同じ頃、出産されているんですよね。

大木東京の友人にコンタクトをしたらすぐに仕事がもらえたので、フリーランスとして仕事をするようになりました。子どもが赤ちゃん時代は大変でしたね。実質、産休といえるお休みは2ヶ月くらいだったんですよ。ある程度パターンで寝てくれるようになると「ここから何時間使えるな」という経験値が出てくるのですが、それまではトライアンドエラーを繰り返しました。

「日本の医療情報格差を変えたい」と再び会社員に

vol_21_2

アップルストア表参道店での「体調予報アプリ リズミー」のイベントにて。
リラク代表の江口さん(中央)と、Re.Ra.Ku麻布十番店 の店主であり、オリンピック4期連続出場された佐々木明選手(右)

宮﨑関東に帰って、また会社員に戻った理由は?

大木関東でもフリーランスとして働いていたんですが、1歳児を抱えながらの仕事の波や営業の調整に疲弊しちゃったんです。仕事が増えると子どもの時間がとれなくなり、家族最優先だった私には「それは違うなあ」と。だったら稼働が安定した会社員になって「決められた時間で働いた方が気兼ねないかな」と。いくつかの会社から内定がもらえて、どこに決めようか考えているときに、リラク代表の江口が「ちょっと、ランチいこう」って誘ってくれたんです。そこで彼が考える「世の中を変えていきたい」という話を聞いて「相変わらず、江口さんはすごいですね!」と言うと、「それおまえがやるの!」という話になり、最終的にはその話に魅せられてリラクに入ったんです。子どもが2歳の時でしたから2013年でした。

その「世の中を変えていく話」はどんなお話だったんですか?

大木医療情報を正しく知れる情報プラットフォーム事業です。実は私、一人目を流産しているんです。初めての事に医師に言われるまま処置したんですが、本当に辛くって。後に経験者から、当時の対処が異例だと教えられてすごく後悔したんです。

ネット時代で情報は沢山あるのに、自分にとって正しい情報を選べない。病気になってから身体を治そうとすると医療費もかかりますし、適切な治療情報を知るのも大変。肉体的にも精神的にも大変で、本人も辛いんですよね。これはきっとみんな困っているはず、求められているはずだと思ったんです。西洋の医療と伝統医療の総合的な組み合わせなど、知れば知るほどママとして知っておくべき情報がたくさんあることも学べています。

入社してからはどんなことを?

大木経営戦略局で様々な業務を担当しつつ、新規事業を立ち上げた後、メディア事業部で「ヘルスケア研究所」を設立しました。体調予報アプリのユーザーやRe.Ra.Ku店舗をご利用頂いているお客様などのヘルスケアデータ解析を行いながら学会で発表したり、店舗システムとアプリの運営も担当しています。

体調予報アプリとはどんなものですか?

大木「リズミー®」という体調予報のアプリです。
「バイオリズム」ってご存じですか? 私自身、最初は占いだと思っていたんですが、医療統計学なんです。生年月日から周期を見るのですが、「特にご年配の方と赤ちゃんはハッキリ傾向が現れます」と書籍で学んで、実際に調査したら当てはまることが多くって。第1弾の「リズミー®」は、一般向けになっているんですが、ママにしてみたら赤ちゃんや幼児のご機嫌を把握するのにとても参考になりますよ!
一人の母として、息子の体調管理や、お出かけの日の調整などに活用しています。ご機嫌が悪そうな日のお出かけは「イヤイヤ」を想定して、余裕もって準備するとか、ママ的にはとても便利!と思っています。

それは役立ちそうですね。

大木なぜ第1弾が「体調予報アプリ」になったかというと、日本人のヘルスケア意識を変えたかったからなんです。日本人って「健康を維持するため」ではなく「身体が辛い」状態になってから健康を意識しますよね。まさにその時、うちの店舗にボディケアを受けにご来店くださるお客様が多いのですが、本来は辛くなる前にケアすることを続けると身体本来のパフォーマンスも上がるし、そもそも疲れにくくなるんです。長年、セラピストが一生懸命お伝えしていますが、この意識改革は難しい。
そこで、事前に体調を意識させる方法を医師と考えたときに、ぴったりだったのが体調予報でした。天気予報みたいに「体調がしんどくなるかも」ってわかったら、「早めに帰ろう」とか思えるじゃないですか。結果的に「今日の体調はどうかな?」って毎日意識すると身体が変わってくるって、それを広めたいんです。

女性をもっと輝かせる「マザーズプロジェクト宣言」

vol_21_3

リラクで働く既婚女性社員たち

宮﨑リラクさんは2011年「マザーズプロジェクト宣言」を出されていますね。こちらはいかがですか?

マザーズプロジェクト宣言
1. 女性管理職の比率5割を目指します。
2. 2016年までに3,000人の雇用を創出します。
3. 女性の価値を正しく雇用に反映します。
4. 女性の力と可能性を信じます。
5. リラクは女性活用のモデルケース企業として、多くの企業が同様の宣言をしていただけるように社会の牽引役を果たします。

大木私が入社した頃、総合職ママは4名だけ、既婚者すら少なかったんですよ。今では女性の管理職やワーママ、既婚者が増えています。人事部長もワーママで時短勤務で働いています。
リラクの仕事って、健康意識が高く、他人の健康を気遣える事がとても大事なんです。結果的に女性、特にママ層もとても活躍できる環境なんですよね。

実際の働きやすさはどうですか?

大木とても柔軟で働きやすいです。月金はフレックスが認められているので、朝のうちに家事をやるなど対応できます。ただ、店舗運営をしている会社なので、平日という概念はありません。そのため、祝日でも会議があることがある。でも、保育園が休みの時は、子どもを会社に連れてきてもいいんです。パパもOKなので、子どもを二人連れて会議に来ているパパもいたりします。管理部のパパ部長が「子ども参観日を作りたいです」と社長に発案して、子どもをみんなで連れてきて社長室を占拠。その日は、代表の江口までも子どもと一緒に遊んで「じゃあ、公園へ連れて行くわ」と、子どもを引き連れて行ってくれたり。
人とのつながりというか、家族が大事なのは当たり前!「愛と思いやりに溢れた社会の実現」というのがうちの経営理念なので、社員みんなが本当にあたたかいんです。

Re.Ra.Kuのセラピスト教育機関「リラクカレッジ」内にテントがあったりして、子どもはとっても喜びますよね。

大木子どもにしてみればいい経験にもなるし、横にいて安心で、気分転換にもなるので、いいですね。うちの子、仕事とリラクが大好きで「僕もリラク行く!仕事いきたい!」っていうんですよ(笑)。そんな環境の会社ってある意味ありがたいし、いい環境だなと思っています。
その他にも、時短のママが上司になることで、そのチームのメンバーが「私たちが早くしっかりしないと」と言ってくれたり、子連れの姿を見ることで、チームのメンバーが「子育てってこんなに大変なんだ」とわかったり、組織が変わる部分もあるようです。特に若い女性社員は、自分の将来像にも重なって、この会社でのキャリアビジョンに安心を感じるようですね。

オン・オフの切り替えはどのように?

大木うーん、それは課題ですね(苦笑)。エンジニアからは、時間関係なくメッセージが来ます。締め切りなど大切な日は遅くまでやりますが、24時間対応は出来ません。なので「いまからママタイム!」とか「閉店します」という表現をすることで「大木さんは業務終了」と思ってもらえる体制を作りました。ついつい「もっと仕事したい」とも思うのですが、家族と過ごす時間が一番大事なので。常に変わる業務環境の中で、バランスは模索中です。

最後に、大木さんにとって「働く」とは、どんなことですか? 

大木私の母親もワーママだったので、ずっと思っていたのですが「母親が働くのって、子どもにいい影響がある」と思っています。家族に支えられつつ、自分が役割を持っているという充実感や、仕事のやりがいももちろんですが、心とか気持ちの面で、お金以外に得られるものが大きいと思っています。

仕事の環境を選ばずに自分の仕事ができるキャリアを結婚前に戦略的に身につけていた大木さん。だからこそ、パートナーの転勤の際にもきっぱりと会社を辞め、そしてフリーランス、再就職と働き方を柔軟に変えて行く事ができたんですよね。仕事は選べるけど、人との関係は選べない。大木さんのこの言葉と戦略は、パートナーの転勤に悩むワーママにとって、参考になるのではないでしょうか。

大木 都さんプロフィール
株式会社リラク メディア事業部 事業部長補佐 ヘルスケア研究所 所長
大卒後、営業・事業企画・外資系広告代理店webプロデューサーなど、様々なキャリアを積むが、配偶者の転勤により会社を退職。慣れない土地で、フリーランスとして独立&出産を経験。その後、再び正社員として株式会社リラクに入社。時短ながらも新規事業の立ち上げ責任者として、医師監修のもとヘルスケア アプリケーション「体調予報アプリ Rizmme(リズミー)」を立ち上げ、現在4歳になる男の子を育児中。
HP:体調予報アプリ Rizmme(リズミー)

ワーママを、楽しく。LAXIC

文・インタビュー:宮﨑 晴美

求人情報

時短可能!週3日以上スタイリスト職

1)お客様の好み等に基づいたお洋服選び
・お客様に登録していただいたお気に入りのアイテムなどの情報を参考にしたパーソナルスタイリング 

2)お洋服のスタイリングアドバイス
・お選びしたお洋服の着こなしのアドバイスを書いていただきます。
・お洋服1点1点に対するコメントの作成
・お洋服ごとの特徴や、お客様のコーディネートの参考となるアドバイスを書いていただきます。

詳しく見る↓

勤務地
本社/東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル9F ※転勤はありません。
勤務時間
・実働6~8時間(シフト制)
・週3日以上勤務
・土、日、水、祝日は出勤必須となります。
・勤務時間は1日6~8時間と選択が可能 。
※土、日曜日はどちらか一方の出勤も可能です。
※残業は原則ありません
※シフト例:10:00~17:00、10:00~19:00
報酬
時給1000円以上※能力に応じて昇給あり。
条件
・アパレルでの接客経験のある方、コミュニケーションを取るのが得意な方、基本的なPCスキルがある方(Excel、Wordが使える)

話をきいてみる

↑閉じる

クライアントへのヒアリング業務

サービスに興味があるとお問い合わせ頂いた会社さんへ伺い、資料を見せながらサービスの説明をして頂きます。    

詳しく見る↓

勤務地
都内・直行直帰
勤務日数・時間
月10時間~応相談
報酬
応相談
条件
人と話すのが好きな方。ノルマもなく空いた時間にできる仕事なので子育てをしながら有効に時間が使えます。      

話をきいてみる

↑閉じる

WEB制作会社でのディレクターサポート業務

WEB制作会社での資料作成サポートです。

詳しく見る↓

勤務地
新宿
勤務日数・時間
1日4~5時間程度で月20日・時短可
報酬
時給1,200円〜
条件
PowerPointが使える方

話をきいてみる

↑閉じる

人気アパレルメーカーでのECスタッフ 時短あり!(終了しました)

「INED」「YVON」「Maglie」「Luftrobe」をはじめとした人気ブランドを てがける株式会社フランドルでECスタッフとしてのお仕事です。ZOZOTOWN等のECサイトへの商品データのUP、簡単な画像加工を担当頂きます。

詳しく見る↓

勤務地
東京都渋谷区千駄ケ谷3-38-9
勤務日数・時間
週5日、10:00-19:00(昼休憩12:30-13:30) 時短勤務可能・契約社員・アルバイト
報酬
180万円~240万円/年
条件
責任感のある方。 社内でのワーママも約30名勤務していて働きやすい環境です。

話をきいてみる

↑閉じる

大手不動産会社での事務及び接客(終了しました)

物件探しのお手伝いをお願いします。勤務地は主要ターミナル駅に複数ありますので、ご自宅の近くを選ぶことができます。

詳しく見る↓

勤務地
東京、神奈川、千葉、埼玉   
勤務日数・時間
正社員、契約社員、パートのいずれか、希望を伺います。時間、曜日も応相談です。   
報酬
応相談(パートの場合は時給計算となります)   
条件
人と接するのが好きな方、接客業経験者歓迎、宅建所有者歓迎

話をきいてみる

↑閉じる