【LAXIC学生編集部発】待機児童問題は学生たちも不安に感じている
「仕事と育児の両立」に対する現役女子大生のイメージを徹底追及

就職を控えた学生の脳裏をよぎるのが「結婚」「育児」など、将来のライフイベントのこと。

 

実際、「育児休暇が取りにくい」「保育園が足りない」といったネガティブなニュースが多く、仕事と育児は両立しにくいというイメージがあります。


LAXIC学生編集部で約50名の現役女子大生に学生アンケートを実施しました!

85%が仕事と育児の両立を検討! 理由に金銭的問題も

spe13_1

ひとつめの質問は「将来、仕事と育児を両立しようと考えていますか?

結果は「はい」「どちらかといえばはい」を合わせて85.2%と、大多数が両立を検討していることがわかりました。

その理由として挙がったのは、「仕事を続けたいから」「大学に行かせてもらっているのに就職しないのは親に申し訳ない」「自分の母親が両立しているため、自分もそうなりたいと思った」など多岐に渡りましたが、大部分を占めたのは金銭的な問題でした。

具体的には、「育児はお金が必要だから」「子どもに充実した生活を送ってほしいから」「夫の収入だけでは生活が苦しくなると考えているから」との意見がみられました。現在の日本の社会情勢を見て、将来の生活を危惧している学生がとても多いようです。

 

これに対し、「いいえ」「どちらかといえばいいえ」と回答した学生の理由としては、「子どもに寂しい思いをさせたくない」「主婦に専念したいから」「両立させる自信が無い。また、仕事は代わりがいるけど育児はそうはいかないため」「子供の教育に、幼少期から熱を注いであげたいから」というものがありました。自分が両立する自信が無い、というより、子供を第一に考えていきたい、という考え方の人が多いようです。

仕事と育児の両立、何が不安?

spe13_2

続いて「仕事と育児を両立する上で、不安に思うことは何か」を調査しました。

回答としては「体力がもつか」「時間の使い方」「育休がとれるか」などの他、「子どもを預ける場所(保育園)があるか」「待機児童の問題」との意見も多く見られ、ここ数年問題になっている保育園・保育士不足を気にかけている人が多いようでした。

また「育児に十分な時間を割けるか」との声もあり、子どもをしっかり教育したいという学生の気持ちが伺えました。

両立案を会社へ提案するのもアリ!

spe13_3
最後は「育児と仕事に関して自由に意見を聞かせてください」と尋ね、思うことを自由に回答いただきました。たくさん集まった回答の中から、ふたつご紹介します。

これからの時代は、少子高齢化がさらに進んでいくので、会社側は働くお父さん、お母さんの意見を多く反映させる必要があり、時代に合った育児と仕事の両立をお互いに提案し、向上していくことが大切だと思います。

 

今までは会社に合わせて両立を工夫する家庭が多かったかと思いますが、これからは会社側もより育児と仕事を両立する家庭に働きかけることが大切だ、という考え方です。例えば、一部企業で導入されているベビーシッター利用者への補助金等、「働いてほしい」という会社のニーズと「子供を保育園に迎えにいかないといけない」というお母さんのニーズをどちらも満たすサービスがより広まるよう、働きかけるのもいいかもしれません。

上司が両立のスタイルを取り入れたら一番手っ取り早い。部下がそのスタイルを真似するのは容易

 

上司が積極的に取り入れてくれれば、部下も続きやすいというのは事実でしょう。上司が自分と似た経験をしていれば、相談もしやすく心強いです。

また、現代においても「育児は母親がメインで担うもの」というイメージが学生の中にあります。しかし実際は、夫婦で仕事の予定を共有してお迎えのやりくりをする等、協力し合っている夫婦が多いようです。学生や若い世代が抱いている「育児=母親」という固定観念を払拭することも重要になってきます。

 

spe13_4

今回の学生アンケートで、学生が育児と仕事について抱いている様々な意見を知ることが出来ました。高齢化が進むこともあって働く女性が増えていくであろうこれからの社会、育児と仕事の両立は多くの女性がぶつかる問題ですし、学生でも将来に不安を抱いている人はとても多いです。そんな問題や不安を少しでも取り除き、より育児と仕事が両立しやすい社会が構築されていけばと思います。この記事が育児と仕事の両立や自分の将来について考えるきっかけとなれば幸いです。

文:LAXIC学生編集部  豊福遥

求人情報

在宅可!時短あり!書類作成業務(応募終了)  

国が提供する助成金・奨励金・補助金を取得する際のサポート業務です。

詳しく見る↓

勤務地
都内・在宅。週1~2社内MTG有。応相談 
勤務時間
月10時間~応相談
報酬
勤務時間による
条件
書類作成が好きな方。人事労務その他助成金に興味がある方。 社労士を目指している方も大歓迎です。

話をきいてみる

↑閉じる

役所への書類提出等のアシスタント・社労士資格保有者歓迎!

月に数回発生する役所等への提出物の準備、申請等をお願いします。子育てを優先しつつ、ちょっとだけ働きたいという方にオススメです。

詳しく見る↓

勤務地
新宿
勤務日数・時間
変則的 役所への提出なので日中のみです。
報酬
要相談、時給での計算も可能
条件
社労士大歓迎。(実務経験ナシ、ブランクありもOK)法務部、総務部、人事部に所属していた方、法律が好きな方、詳しい方 社会保険労務士等の資格を目指している方

話をきいてみる

↑閉じる

時短可能!週3日以上スタイリスト職

1)お客様の好み等に基づいたお洋服選び
・お客様に登録していただいたお気に入りのアイテムなどの情報を参考にしたパーソナルスタイリング 

2)お洋服のスタイリングアドバイス
・お選びしたお洋服の着こなしのアドバイスを書いていただきます。
・お洋服1点1点に対するコメントの作成
・お洋服ごとの特徴や、お客様のコーディネートの参考となるアドバイスを書いていただきます。

詳しく見る↓

勤務地
本社/東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル9F ※転勤はありません。   
勤務日数・時間
実働6~8時間(シフト制)
・週3日以上勤務
・土、日、水、祝日は出勤必須となります。
・勤務時間は1日6~8時間と選択が可能 。
※土、日曜日はどちらか一方の出勤も可能です。
※残業は原則ありません
※シフト例:10:00~17:00、10:00~19:00 
報酬
時給1000円以上※能力に応じて昇給あり。
条件
・アパレルでの接客経験のある方、コミュニケーションを取るのが得意な方、基本的なPCスキルがある方(Excel、Wordが使える)

話をきいてみる

↑閉じる

ママ向けサービスの企画・調査業務(応募終了)   

新規で年末にオープン予定のママ向けサービスの企画や情報収集業務です。 Webからの情報をExcelや資料にまとめます。自宅にパソコンがある方であれば Excelのレベルは問いません。

詳しく見る↓

勤務地
都内・在宅。月1社内MTGを予定   
勤務日数・時間
応相談 8月~11月まで   
報酬
勤務時間による   
条件
新しいサービスを作り出す事に興味がある方であれば 経験は問いません。ブランクがある方でもOKです。 

話をきいてみる

↑閉じる

クライアントへのヒアリング業務    

サービスに興味があるとお問い合わせ頂いた会社さんへ伺い、資料を見せながらサービスの説明をして頂きます。   

詳しく見る↓

勤務地
都内・直行直帰 
勤務日数・時間
月10時間~応相談  
報酬
応相談
条件
人と話すのが好きな方。ノルマもなく空いた時間にできる仕事なので子育てをしながら有効に時間が使えます。   

話をきいてみる

↑閉じる