お金の池上彰こと、岡村さんに聞く! 「ワーママとお金の話」Vol.2 いったいぜんたい、教育費ってどのくらい貯めればいいの?

ワーママとお金の話のシリーズ。第2回目の今回は、どのくらいかかるのか?足りるのか?と不安がたえない「教育費」の問題。教育費、いつまでにどうやって貯めるか、検討していますか?

今回も、お金の池上彰さんこと、社労士でファイナンシャル・プランナーの岡村文吾さんに、詳しくお伺いしました!
Vol.1 出産・育児に関するお金の記事 はこちら

先送りにしがちだけれども、必ず必要になるもの。それが教育費

spe_03_3

岡村(以下 敬称略)今回は教育費の話です。
よく仕事で第四象限のこういう表って見ません?

編集部 齋藤(以下 齋藤)みますね。

岡村縦軸が重要度、横軸が緊急度だとすると、①は重要度が高くて緊急度も高いもの。②は重要度は高いけど緊急ではないもの。③は重要度は低いけど、緊急度は高いというか「今」やることですね。④は重要でもなく、緊急でもないものです。お金もこれと同じように分類してみると下記のようになります。

spe03_1

岡村重要かつ緊急性も高いものと言えば、もちろん生活費・住宅費ですね。これが①に入ります。③の重要じゃないけど急ぎなものと言えば、バーゲンとかですかね。

齋藤急ぎですね(笑)

岡村④に入る、重要度も低く緊急性も低いものと言えば、単なる無駄遣いや浪費、ギャブルとかですかね。では②に入る、重要度が高いけど緊急ではないもの、これが教育費や老後の費用とかなんですよね。

齋藤そうですね先送りにしちゃいますね。

岡村教育費や老後の費用というのは、重要なのに先のことなので後回しにしがちなんです。でも必ず必要な時期がやってくるのが特長です。

編集部 宮﨑(以下 宮﨑) つまり、見ないようにしているだけなのに、私たちは「分からなくて不安」と言っているわけですよね。

岡村「必ず必要な時期がやってくる」ものなので、ちゃんと把握することが大事です。あと非常に大事なのは、数字だけじゃなくてイメージすること。

教育費だったら子供が希望の大学に行って喜んでいる姿を明確にイメージする。夫婦で話し合う。数字の前にイメージでいいんです。子供たちが無事に大学行ってちゃんと卒業してちゃんと社会人になってくれて軽井沢に別荘建ててこうやって住もう、っていう明確なイメージを描くと、ゴールを頑張ってやろうという風になってくる。長い間お金を貯めていくためにはその先にイメージが大事ですね。

仕事でも何でも、ソフトバンクの孫さんでもそうだし、ユニクロの柳井さんでもそうですけど多分数字だけ追っかけているんじゃないんです。

宮崎すごいイメージをね。何年後まで持っていますよね。

岡村持っていますね。「日本を変える。社会を変える。世界を変える」っていう明快なイメージを持っているから続けられる。家庭も一緒です。自分たちの夢や「こうしたい」という明確なものを持たないとなかなか続かないですよね。これが1番の不安を解消してくれます。

お金を貯められる人の特徴は、当たり前なのですが、「収入から貯蓄を引いて残りで生活する」ということなんですね。「収入から支出を引いて残った分だけ貯蓄する」という人はお金があまり貯まりません。何が言いたいかと言うと、意思が弱いなら、これを仕組みにするだけなんですね。強制的に引き落としするなどして仕組み化する。教育費とか老後のお金など長い年月の先に必要なものはきっちり「仕組み化」していくことが大事です。

大学まで全て公立だと約1,100万、全て私立は2,600万私立は毎月1人あたり10万円、2人だと20万円必要

岡村では具体的に教育費はいくらかかるんでしょうか。

spe03_2

岡村図2が実際に文部科学省、日本学生支援機構などから出されている教育費の費用を、全て公立に行った場合(幼稚園のみ私立で計算)、全て私立に行った場合でどのくらいかかるかを計算したものです。*おけいこ事やお小遣いの費用を含んでいます。

そうすると全て公立に行った場合(自宅通学の場合)でかかる費用は1,101万円なんです。

齋藤よく言う。一千万かかりますというやつですね。

岡村こう見てくと、幼稚園・小学校・中学校・高校まではほぼ100万単位なんですね。それが大学に行くと急に500万かかってくる。幼稚園・保育園から高校までの15年間と大学4年間にかかる費用はほぼ同額なんです。だからみんな教育資金は、大学進学時を目指して貯めるんですよね。実は高校までの590万を15年で割ると年間40万なんです。月で言うと大体3.3万円なんですね。そうすると公立の学校に行ってる間は、日々の月々の生活費の中から教育費をやりくりできる。大学4年間の500万という金額になると、月々ではやりくりが困難なので、大学進学に向けて貯めましょうという話です。

宮崎全て公立だとね。

岡村では小学校も全部私立で大学は理系。自宅から通う設定で出した金額が図2の下のものですね。そうすると、トータル2,614万になるんです。

宮崎1,000万も違うってことですね。

岡村1,000万以上違ってくる。しかも高校までで1,756万かかるんですね。これを同じように年で言うと年平均117万なんです。月にすると9.7万、まあ10万ですね。そうなると全て私立を選ぶお宅は貯まってるお金があれば別ですが、毎月子どもの教育費に10万出せる経済力がないといけない。2人だったら20万出せないと、全て私立には行かせられないんですね。

さらに、下宿で大学に通うとなると追加でかかってきます。大学が私立理系で下宿となると年間250万かかってくるんですよ。それが4年で1千万ですね。そうすると地方から遠方の大学に行かせてくれた親に感謝の気持ちが生まれますよね。

斎藤・宮崎本当ですよね。

岡村お客さんと話していて、お子さんの教育費の話をすると、それをみんなよく言うんです「親はそんなに払ってくれたんだ」初めて知った、と。

齋藤みんなよくやっていけてますよね。そう思いません?

宮崎小学校は公立にしても、子どもが「中学受験したい」と言ったら考えなければいけないじゃないですか。

家族の年齢を全てグラフ化して、お金の支出のピークを把握する

岡村かかるお金を総額で出してしまうとすごいお金でがっくりきちゃうんですけど、家族の年齢を全てグラフ化して、自分が何歳の時にお金の支出がピークを迎えるとか、きちんと分析していくと必要なお金がもう少しはっきり見えてきて安心するかもしれません。

宮崎やっぱり兄弟の年齢差と言うのは、教育費を考えた時にすごく大切ですね。

岡村大切ですね。年子や二歳差などの場合は、2人共私立大学に行くとなると、一気にその時にかかる費用が増えますからね。

宮崎要するに、子ども達が大学に行く時期がかぶる人は予め考えておかないと。

岡村後はこのお金をいつ稼ぐのですかというと、なってからという考えもありますけど私はあまりおすすめしないです。逆に言うと、いちばん働けるのはいつかという話です。
やはりお子さんの小さいうちに将来のお金のことを考えて、貯める仕組みを考えておく必要がありますね。

出産年齢の高齢化している今、教育資金と老後の資金は同時に考えるべき

spe_03_4

宮崎男性・女性も出産年齢が高くなっているから、親が60才過ぎて大学ということがわりとありえますよね。

岡村ありますね。例えば老後資金になると、子供にお金がかからなくなってから自分たちの老後のことを考えようという方が多いんですが、それができるのは20代のうちにお子さんを産み終わった人たちでないと無理です。30半ばや、それ以降にお子さん生まれた場合は、50過ぎてから将来をといっても間に合わない。でも老後のお金も必ず必要になってきます。お子さんの教育費にかけたから自分たちの老後をないがしろにすると、結局そのつけはお子さんにきます。介護やなんだと、全部子供が払わなければいけなくなるんです。そうしたいですか?だから両方していかなければいけないんです。

齋藤そうですね。二本立てで考えなければならない。

宮崎だからこれからの世の中は女性も働いていかなければいけないことは確かですね。

岡村例えば全て公立に行った時に必要な1,100万を貯めようと思った時、生まれてから18才まで毎月コツコツ貯めるとすると、大体2.3万円です。月に2万円ちょっとを子供のために貯蓄してあげれば1,000万になります。普通の預金の場合ですけどね。全て私立型に場合でも、同じように貯めて行くとすると約4万円が必要になりますね。毎月毎月4万円貯めれば2,500万貯まるということですね。だからできるだけ早くするほうが。

齋藤ただ、これは子ども1人の場合ですもんね。

岡村そうなんです。18年貯めるという話だと、当然その間に稼げる時期稼げない時期があるかもしれません。だから極論を言うと子供が小学校公立に行っている間に月にガボッと貯めておくとかしておかないと。

では実際に将来の教育のためにお金をためることを考えましょう。先ほども申し上げましたが、「仕組み化」が大切なので。

教育資金を貯める方法は大きく3つ

岡村教育資金なのであまりやんちゃなものに投資すると言うよりは、できるだけ安全な方法で貯めることを考えましょう。ここで大事なのは、教育費を貯めるときにあまり利潤を求めないで下さい。あとで説明しますけど、学資保険で1パーセント2パーセントで返戻率がどうだこうだ言いますが、利息よりも安全を重視してください。

そう考えると、貯める方法は大きく3つ。4・5は組み合わせとして考えて下さい。

1. 学資保険
2. 定期預金・財形
3. 個人向け国債
4. 外貨
5. 投資信託

ひとつはよくある学資保険ですね。2番目が定期預金や財形です。あとは元本が保証されていて自動的にお金が落ちて行くもので言うと、個人向け国債とかですね。

その他にもイレギュラーでちょっとやんちゃなのですが、基本安全で利率が高そうなものと考えて、外貨とか投資信託とかというのもあります。ただ4番5番はやるとしても分散させて、1・2・3のどれかと組み合わせるのがいいですね。将来のインフレとか考えると、4・5も利用して分散させておく方法もありますね。

学資保険はいらない!?

宮崎最近は学資保険を契約しようとすると、学資じゃないほうがいいですよ、と言われることがあります。生命保険にしましょうと。生保の社員の人たちは、学資に入っていない人も多いですよと。

岡村なるほどね。それは私も同感です。学資保険は例えば月々1万5千円ずっと払って満期になったら200万貰えますよという感じですよね。返戻率105パーセント〜110パーセントくらいという。まあ貯金じゃあないですか、ただの。なんで保険なのかということを簡単に言うと、ある時期にお父さんが倒れたり亡くなったりしたとしても、そこから先の掛け金は免除になって満期でお金を貰えるんです。ここが保険なんです。

会社によりますけどお子さんが亡くなった場合、一応貯まっているお金は死亡保険金として出る。保険金を欲しくて入っているわけじゃないですよね。基本は払えなくなったとしてもこの額は貰えるっていうことで保険なんです。普通の貯金以上に安全です。ただ今おっしゃったみたいにどうせ保険にされるならば、何かあった時はこれでは足りないわけです。
そうすると例えばいわゆる終身保険というタイプの保険があります。これは死んだら500万貰えますというタイプで一生涯保障します。同じように例えば1万5千円とか払っていったとします。でもお金を払うにつれて解約返戻金が貯まってくるんです。そうすると18才のある時点で、解約すると貯まっているお金が戻ってくる。戻ってくる率は100パーセントとどいてないかもしれない。95パーセントくらいかもしれない。ただしお父さんが亡くなった時にはこの200万という小さな数字じゃなくて大学4年間行くぐらいの額が出る。だとすると保険でお金を貯めるんであればこの方が利にかなってますよ、と言うことですね。実は私も同じことを言います。学資保険はあくまでも養老保険をいじったようなものでなんですね。

齋藤みんなそれを学資として使っているんですか?

岡村そうなんです。実は払い終わってからの利息が増えて行くのが保険の特徴なんです。仮にここで別の手段でお金が用意されていたならば、この払っていない終身保険はほったらかしにしておけば、自分たちの老後資金に回せるんですよね。一方、学資保険は本当に子供の学資としての時期しか使えない。

宮崎教育資金を貯めなきゃと思うと、どうしても名前が「教育用途」と書いてあるものにいきがちなんだけどいろんな選択肢があるというのは考えた方がいいですね。

岡村ですね。例えば、ある時期、お父さんになにかあって、貯まったお金で保証しますというよりは、なにかあった時にそれよりもはるかに大きいお金を手にしたほうがいいに決まってるじゃないですか。だって本当に困るもん。私も小6の時親亡くしましたけど、やっぱり保険のおかげで私立の大学に行けたんですよね。あとから知ったんですけど。ただ200万だとちょっとね。

齋藤そうですね。きちんと見なおしたほうがいいですね。

岡村あるいは今ある保険を見なおして、貯蓄タイプに変えていくのもいいかもしれませんね。

齋藤なんとなく医療保険や終身保険は入っておいて、教育資金については別にしないといけないという発想を多くの人が持っている気がするんですけど。

岡村そうですね。みんな医療保険と同じで学資保険と言われた瞬間に、入らないといけないと思ってしまうんですね。

2番目の定期預金・財形と言うのはあまり説明はいらないいと思います。3番目の個人向け国債これも簡単な話なんですけど、銀行や郵便局に行けば一万円から積み立てて国債が買えます。国の借金ですね。国が発行しているものなのでこれは元本が保証されます。途中で解約しても元本は保証されます。但し途中で解約した時には半年に一回一応利息が付くので二回分手数料取られます。今これは固定の2年タイプと5年タイプ、半年ごとに利率が変わる変動の10年タイプが有ります。変動の10年以外は意味がないです。変動の10年は今0.28パーセントの利率です。これは預金と変わらないです。あとさっき言ったみたいに外貨のほうがただ貯めるだけでも利率が高いので、外貨タイプの保険を組み込むとか。あとは投資信託を組み入れて将来のインフレに備えるのもありかもしれませんね。全部はやるのは大変ですよ。安全が第一ですから。世界中の運用の成功者の秘訣は長期と分散です。長期によっていろいろなところに資金を分散させると必ず運用は成功すると名言されています。

宮崎岡村さんだったらどれやります?

岡村今子供ができてやるとしたら、外貨建て終身保険を選びますね。

孫への教育費一括贈与と暦年贈与、使い方やデメリットをおさらい

岡村これまでの説明が「貯める」というものですね。次の方法として「貰う」というものがあります。教育費の一括贈与はご存知だと思いますが、贈与税がかからないのはいくらまでだと思いますか?

齋藤1,500万円ですよね。

岡村はいそうです。1,500万までは非課税となります。子供の教育費のためならば。
これは期間限定で、平成31年3月1日までとなります。

宮崎あと5年ということですか?

岡村そうですね。本当は来年までだったのですが延びたんです。1,500万円を贈与する本来は470万くらい贈与税かかるんですが、孫達にあげれば贈与税がかからないようになっています。

宮崎どうやって教育費って分かるようにするんですか?

岡村良い質問ですね。これは信託銀行に1,500万を預けます。お金を引き出すときには領収書がいるんです。自由にお金は引き出せません。また、教育費限定となります。教育費と言っても例えば下宿にかる費用はだめ、留学は渡航費用は良いけれど滞在費はだめなど細かく決まっています。

宮崎例えば入学費としてそのお金を使う場合は、一回自分たちで払って領収書を貰い、信託銀行から教育資金として引き出す。

岡村そうです。本当に教育費でしか使えません。

宮崎これを平成31年までにもらっておいて信託銀行に預けておくということですね。

岡村そうそう。銀行に預けておく。

宮崎銀行に預けておいて大学に行く時に使えるってことですね。

岡村高校でも中学でも使えますが、お孫さんが30歳までに使いきらなければなりません。使い切れなかった分、残額は全部課税されます。だから渡しすぎてもだめなんです。平均すると500~600万が多いみたいですね。もしかしたら使い切れないかもしれないというデメリットがあったり、よく聞くのは貰った時は喜ばれるんですが有り難みが薄れてくるんですよね。一括ですから。

宮崎・斎藤そうですね。

岡村おじいちゃんおばあちゃんがもし財産を持っているんであれば、暦年贈与ですね。普通贈与という2つの方法もあります。暦年贈与は年間一人110万円までは非課税なんです。だから孫一人あたり110万ずつ毎年渡していけば。これは用途自由です。教育にかかわらず。

齋藤毎年ね。なるほどね。

本当に大学で学びたいと思ったら、奨学金などの方法も

岡村ファイナンシャル・プランナーはあまり言わない方法だけど、ぼくはこれもあるんじゃないかなと思っているのが、奨学金です。

昔は育英会と言いましたけど、今は日本学生支援機構ですね。無利子は第一種奨学金で、全対象者の2割しかこれを貰えないんです。親の所得制限もあります。平均評定が3・5以上。国立で自宅だったら今、月4万5千円。結構高くなりましたよね。下宿だったら5.1万か。これ返すの大変なんですけどね。

何が言いたいかというと、本当に子供が大学で学びたいと思ったらいろんな方法があるということなんです。

自分の経験を踏まえてね。教育費って親が貯めてくれていたかもしれないし、ぼくの場合親父が死んでしまって保険金があったかもしれないけども、いろいろ苦労する家族を見て本当に教育費のためにいろんな事を削ってやっている姿見ると、1,000万必要だからって1,000万満額全部を学費のためだけに必死で貯める必要があるのか。あるいは気づいたのが2才3才の頃だったら良いけれども、もう12~13歳になってからやばい教育費となった時にどうなります?

齋藤もう間に合わない。

岡村そうなった時に子供のチャンスを無にはしなくてもいいんだよ、ってことかもしれないですね。

齋藤半分は出すけど、半分は自分で頑張んなさいとかね。

岡村調べればいろいろ出てくるんですよ。お医者さんになりたいと言ってお金ないと言ったら自治医大に行けば学費はかからない。防衛医大に行けば学費はかからない。あと防衛省は普通の大学に行っている理系の人達ですけど当然卒業までに自衛隊に入る条件ならば3年生4年生の学費払ったりしてくれるんですよ。いろいろやりようはあります。

宮崎考えさせられました。

斎藤・宮崎ありがとうございました。

第3回
「じゃあ、老後の資金ってどうする?」

岡村文吾さん プロフィール
社会保険労務士、トータルライフコンサルタント(生保協会認定FP)。

1972年生まれ。北海道北見市出身。早稲田大学第一文学部卒。
大手通信会社にて人事・労務業務、PR会社にてPR・広報のプランナーを経て現
職。専門分野は、社会保障、女性のライフプラン、老後資金対策、相続、中小企業の経
営安定化支援。モットーは「利他の心」「思い立ったら即行動」趣味は秘境温泉旅と「水曜どうでしょう」を見ること。

求人情報

時短可能!週3日以上スタイリスト職

1.お客様の好み等に基づいたお洋服選び!→お客様に登録していただいたお気に入りのアイテムなどの情報を参考にしたパーソナルスタイリングをしていただきます。2.お洋服のスタイリングアドバイス!→お選びしたお洋服の着こなしのアドバイスや、お洋服1点1点に対するコメントの作成、お洋服ごとの特徴や、お客様のコーディネートの参考となるアドバイスを書いていただきます。

詳しく見る↓

勤務地
本社/東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル9F ※転勤はありません。
勤務日数・時間
週3日以上・実働6〜8時間(シフト制)・土、日、水、祝日は出勤必須となります。・勤務時間は1日6~8時間と選択が可能。在宅一部可、時短OK!※土、日曜日はどちらか一方の出勤も可能です。※残業は原則ありません※シフト例:10:00~17:00、10:00~19:00 
報酬
時給1000円以上※能力に応じて昇給あり。
条件
・アパレルでの接客経験のある方、コミュニケーションを取るのが得意な方、基本的なPCスキルがある方(Excel、Wordが使える)

話をきいてみる

↑閉じる

クライアントへのヒアリング業務

サービスに興味があるとお問い合わせ頂いた会社さんへ伺い、資料を見せながらサービスの説明をして頂きます。    

詳しく見る↓

勤務地
都内・直行直帰
勤務日数・時間
月10時間~応相談
報酬
応相談
条件
人と話すのが好きな方。ノルマもなく空いた時間にできる仕事なので子育てをしながら有効に時間が使えます。      

話をきいてみる

↑閉じる

WEB制作会社でのディレクターサポート業務

WEB制作会社での資料作成サポートです。

詳しく見る↓

勤務地
新宿
勤務日数・時間
1日4~5時間程度で月20日・時短可
報酬
時給1,200円〜
条件
PowerPointが使える方

話をきいてみる

↑閉じる

人気アパレルメーカーでのECスタッフ 時短あり!(終了しました)

「INED」「YVON」「Maglie」「Luftrobe」をはじめとした人気ブランドを てがける株式会社フランドルでECスタッフとしてのお仕事です。ZOZOTOWN等のECサイトへの商品データのUP、簡単な画像加工を担当頂きます。

詳しく見る↓

勤務地
東京都渋谷区千駄ケ谷3-38-9
勤務日数・時間
週5日、10:00-19:00(昼休憩12:30-13:30) 時短勤務可能・契約社員・アルバイト
報酬
180万円~240万円/年
条件
責任感のある方。 社内でのワーママも約30名勤務していて働きやすい環境です。

話をきいてみる

↑閉じる

大手不動産会社での事務及び接客(終了しました)

物件探しのお手伝いをお願いします。勤務地は主要ターミナル駅に複数ありますので、ご自宅の近くを選ぶことができます。

詳しく見る↓

勤務地
東京、神奈川、千葉、埼玉   
勤務日数・時間
正社員、契約社員、パートのいずれか、希望を伺います。時間、曜日も応相談です。   
報酬
応相談(パートの場合は時給計算となります)   
条件
人と接するのが好きな方、接客業経験者歓迎、宅建所有者歓迎

話をきいてみる

↑閉じる