子供の急な発熱、会社を休めない時はどうする?~ベビーシッターの利用法~

明日は大事な会議なのに 子供が熱を出した!

c_5_8_1
皆さん、こんな経験はありませんか。
夕方くらいから急に子供の熱がでて「もしかして明日、保育園お休み?でも大切な予定があるから絶対に仕事を休めない。どうしよう。熱は下がるのだろうか?」とひやひや、旦那さんも明日は仕事を抜けらない。

どこかに預かってもらえないかと区の病児保育に電話すると、「明日は予約で一杯です。キャンセル待ちしますか?明日の8時に受け入れ可能かお電話します」と言われる始末。明日の8時に受け入れNGだったらどうすればいいの(泣)。

実家も遠く、旦那さんも急には休めない。選択肢が少なく心細い私の心の支えはベビーシッターサービス「キッズラインです。(別に広告ではありません。あくまで体験談です。)

自分でベビーシッター探しをした苦労の日々

今から6年前の2010年、まだキッズラインが世の中になかった時代、当時ベビーシッターは、業者を通してしか頼めませんでした。業者に頼むと融通も聞かない上になんといっても料金が高い!1時間2,500円~がほとんどで、月に何回も気軽にお願いするわけにはいきませんでした。唯一「シッターズネット」というベビーシッターのSNSがあり私はそこで、ベビーシッター探しを自分でやっていました。子供が好き等の理由で登録している人がほとんどだったので、1時間1000円~と料金はお財布に優しいものでした。が、自分で探すのは本当に大変!玉石混淆なので、毎回面接をし身分証明書を提出してもらいお試しで2回は私が在宅している時に来てもらって、「安全な人なのか?身元はきちんとしているか?」などを調べてから、やっと私が外出するときにお願いできるという先の長い作業で、事前調査に時間がかかりました。

そして悲しいことに、2014年、ベビーシッターによる事件がありシッターズネットは閉鎖。「知らない人に子供を預けるなんて」と世間から批判され、やはり怖い事をしているのだと改めて認識しました。(ちなみに私が利用していたシッターズネットは事件には無関係のようです。)

キッズラインに決めた理由

c_5_8_0そんな時、目にしたのが「1時間1000円の料金から利用できる業界最安値で安全安心のキッズライン」。
最初は半信半疑でしたが、安いだけでなく、保険もあり、運営会社が1人1人面談を行い、座学・研修・実地研修を受けた上で一定基準をクリアした方々のみの登録となっているそうなので、気持ち的に安心です。
サイト内にシッターさんたちの口コミ(★5段階で評価)もあり、そこもいいなと思いました。急にシッターさんが必要になった場合に備え、まずは登録を済ませ、どんなシッターさんがいるかを確認しておきました。最初のページで日付を検索すれば、シッターさんの一覧が表示されます。日付の下に、「今日来られる」「明日来られる」のボタンがある=当日でも来てくれるの?!と期待は高まります。便利でいいですね。

ついにやってきた!5月某日。微熱で息子はお休み。

c_5_8_2

5月某日。この日は前日から熱がでて14時に保育園から呼び出し。その後自宅で安静にしていると、微熱と平熱をウロウロしていました。「このままではもしかして明日の朝また熱があがり、保育園をお休みすることになるのでは?」と思い、嫌な予感は的中するものなので、もしもの時のために3時間だけ予約してみることにしました。というのも、キッズラインなら当日や前日の予約が可能なんです。これは大変ありがたい!
日付を指定すると、先ほどの画面のように可能な方一覧が表示されます。ここから気に入った方をリクエストして、相手の方がリクエストを受けてくれるのを待ちます。
先方にリクエストを受け入れてもらえたら自宅の場所、当日注意すべき事などをやり取りします。会う前にメッセージをして信頼関係を築けるのがいいですね。今回は 自宅から40分以内で来ることが可能な、埼玉にお住まいの優しそうなお姉さんにお願いしました。
*熱がある場合は、絞込み検索から「病児保育対応可能」な方を探して依頼することが可能です。

キッズラインは関東だけでなく、中部(愛知)、関西(大阪、京都、兵庫)福岡にもベビーシッターの方の登録があり、全国的に展開されているようです。都内だけかと思いきや、ベビーシッターのニーズは全国に広がっているんですね。

すっかり元気になり、3時間粘土で遊ぶ

c_5_8_4

翌日、予想通り朝37℃の微熱になり保育園をお休みしました。私は予定通りシッターさんに息子を預けて外出することに。その後息子は熱も下がってすっかり元気になったようです。
絵本を読んだり、粘土で遊んだりで3時間楽しく過ごしたとの事。
何より来て頂いたお姉さんの事が大変気に入ったようで息子から手を繋いで甘え、帰りには「また来てね」といって泣いてしまう程でした。

まずは知っておくということが大切

シッティングが終わった後は必ず報告のレビューがあるのですが、皆さん細かく書いてくださり子供達の頼んでる様子がわかるので助かっています。
キッズラインではベビーシッターだけでなく、シッティングをしながら勉強を教えてくれる家庭教師、英語教師や自宅でピアノやバレエを教えてくれる先生もいるようで、「習い事をさせたいけど送迎が大変!」という方にもいいのではないでしょうか?

私のように周りに頼る人がいないワーキングマザーの方は、「こんなサービスがある」という事を知っておく事が大切だと思います。
家族以外の頼れる人を確保することはリスク回避につながる!そう思ってこれからも活用できるサービスは積極的に使っていきたいです。

LAXIC事業部長の「新潟⇄東京デュアルワーママライフ」

齋藤 有子

齋藤 有子

LAXIC事業責任者。1976年、福岡県生まれ。青山学院大学を卒業後、車載音響機器メーカー、IT企業2社を経て現在に至る。
2010年産まれの女の子と2012年産まれの男の子のママ。

求人情報

在宅可!時短あり!書類作成業務(応募終了)  

国が提供する助成金・奨励金・補助金を取得する際のサポート業務です。

詳しく見る↓

勤務地
都内・在宅。週1~2社内MTG有。応相談 
勤務時間
月10時間~応相談
報酬
勤務時間による
条件
書類作成が好きな方。人事労務その他助成金に興味がある方。 社労士を目指している方も大歓迎です。

話をきいてみる

↑閉じる

役所への書類提出等のアシスタント・社労士資格保有者歓迎!

月に数回発生する役所等への提出物の準備、申請等をお願いします。子育てを優先しつつ、ちょっとだけ働きたいという方にオススメです。

詳しく見る↓

勤務地
新宿
勤務日数・時間
変則的 役所への提出なので日中のみです。
報酬
要相談、時給での計算も可能
条件
社労士大歓迎。(実務経験ナシ、ブランクありもOK)法務部、総務部、人事部に所属していた方、法律が好きな方、詳しい方 社会保険労務士等の資格を目指している方

話をきいてみる

↑閉じる

時短可能!週3日以上スタイリスト職

1)お客様の好み等に基づいたお洋服選び
・お客様に登録していただいたお気に入りのアイテムなどの情報を参考にしたパーソナルスタイリング 

2)お洋服のスタイリングアドバイス
・お選びしたお洋服の着こなしのアドバイスを書いていただきます。
・お洋服1点1点に対するコメントの作成
・お洋服ごとの特徴や、お客様のコーディネートの参考となるアドバイスを書いていただきます。

詳しく見る↓

勤務地
本社/東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル9F ※転勤はありません。   
勤務日数・時間
実働6~8時間(シフト制)
・週3日以上勤務
・土、日、水、祝日は出勤必須となります。
・勤務時間は1日6~8時間と選択が可能 。
※土、日曜日はどちらか一方の出勤も可能です。
※残業は原則ありません
※シフト例:10:00~17:00、10:00~19:00 
報酬
時給1000円以上※能力に応じて昇給あり。
条件
・アパレルでの接客経験のある方、コミュニケーションを取るのが得意な方、基本的なPCスキルがある方(Excel、Wordが使える)

話をきいてみる

↑閉じる

ママ向けサービスの企画・調査業務(応募終了)   

新規で年末にオープン予定のママ向けサービスの企画や情報収集業務です。 Webからの情報をExcelや資料にまとめます。自宅にパソコンがある方であれば Excelのレベルは問いません。

詳しく見る↓

勤務地
都内・在宅。月1社内MTGを予定   
勤務日数・時間
応相談 8月~11月まで   
報酬
勤務時間による   
条件
新しいサービスを作り出す事に興味がある方であれば 経験は問いません。ブランクがある方でもOKです。 

話をきいてみる

↑閉じる

クライアントへのヒアリング業務    

サービスに興味があるとお問い合わせ頂いた会社さんへ伺い、資料を見せながらサービスの説明をして頂きます。   

詳しく見る↓

勤務地
都内・直行直帰 
勤務日数・時間
月10時間~応相談  
報酬
応相談
条件
人と話すのが好きな方。ノルマもなく空いた時間にできる仕事なので子育てをしながら有効に時間が使えます。   

話をきいてみる

↑閉じる