メディアLAXICがオープンしました

はじめまして。ワーママ&ワーパパのためのメディア LAXIC (ラシク)を担当しておりますノヴィータの齋藤有子です。
いよいよLAXICがオープンしました!
無事にこの日を迎える事ができ、ご協力頂いた多くの皆さまへ心より感謝致します。
そして、このコラムを読んでくださっている皆さんと一緒に「ワーママを、楽しく。」を実現していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

まずは私の自己紹介をさせて頂きます。現在4歳の娘と2歳の息子を子育て中の2児の母です。運営会社であるNOVITAの代表の三好とは、お互い独身時代に知り合い、同世代同じ悩みをもつ友人として「仕事とは?結婚とは?育児とは?」と女性のライフスタイルや働き方について語りあっていました。その時はまだ私は別の会社に所属していましたが、今回ご縁があってNOVITAでLAXIC事業を担当する事になりました。

現在は、20年間住んでいた大好きな東京を離れ、期間限定で新潟で暮らしています。仕事はSkypeを使ってリモートワーク(在宅勤務)ですが、時々、寂しくなり月に最低1回は打ち合わせと称して東京へ行ってます。
新潟というとすごく遠いイメージを持つ方も多いようですが、新潟⇔東京は、新幹線で約2時間!本を読んでいるとあっという間に着きます。

c_5_1

今回、オープンした LAXIC の名前の由来には、「自分らしく」という意味が込められています。
それぞれ環境が違うのは当たり前。女性の生き方は非常に多様だからこそ、誰かと比べるのではなく自分らしくあればいい、私はそう思っています。
このコラムでは、私が思う自分らしい働き方や、リモートワークのメリット、デメリット、具体的にどんな悩みが起きるのか?等、色々と正直に書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

c_5_2

LAXIC事業部長の「新潟⇄東京デュアルワーママライフ」

齋藤 有子

齋藤 有子

LAXIC事業責任者。1976年、福岡県生まれ。青山学院大学を卒業後、車載音響機器メーカー、IT企業2社を経て現在に至る。
2010年産まれの女の子と2012年産まれの男の子のママ。

求人情報

時短勤務可!シェアオフィスの営業管理 

株式会社アクトコールでシェアオフィスの営業管理のお仕事となります。
契約獲得の後に発生する手続きなどをご担当いただく予定です。

詳しく見る↓

勤務地
品川
勤務時間
9:00〜18:00
報酬
応相談
条件
若手社員の教育や1人称で作業も行えるくらいの能力を持たれている方を希望しております。イメージとしては大手不動産会社でバリバリ手続きや部下をもっていた方などが理想的です。

話をきいてみる

↑閉じる