special の記事一覧

【LAXIC学生編集部発】 子育てをしながら働き続けることは充実している! 両立に不安を持つ学生がママ社員のリアルを探る

2017.11.06

ママ社員が多く、制度が整っているので育休からの復帰に不安はなかった 編集部:ライフイベント(主に出産)を経て、仕事を続けようと決めたのはなぜですか? 蒲原 佐季さん(以下、敬称略。蒲原):1年ほどの育児休暇を取得しました ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】 子育てをしながら働き続けることは充実している! 両立…

2017.11.06

【LAXIC学生編集部発】フリーランスなら子育てと仕事を両立しやすい!?
2児のママであり、フリーランス協会代表理事の平田さんに聞きました

2017.11.01

大学院生の時に、母校の広報も兼務したのがフリーランス人生のはじまり 編集部:フリーランスとして働くことを選んだ理由は何でしょうか? 平田 麻莉さん(以下、敬称略。平田):なろう!と思ってなったと言うよりも、なりゆきでなっ ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】フリーランスなら子育てと仕事を両立しやすい!?

2017.11.01

【LAXIC学生編集部発】学生結婚・出産しても、自分のキャリアを築いていく! 現役大学生ママインタビュー<後編>

2017.10.11

私の人生は私のもの 自由な働き方を選びたい! 編集部:ブログを拝見して、柳下さんの「就活では自分が企業を選ぶ」という強気でポジティブな姿勢にとてもびっくりしました。多くの学生は企業に選んでもらうためにあれこれ努力するとい ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】学生結婚・出産しても、自分のキャリアを築いていく! 現…

2017.10.11

【LAXIC学生編集部発】学生結婚・出産しても、自分のキャリアを築いていく!  現役大学生ママインタビュー<前編>

2017.10.10

大学三年生のときに妊娠、学生結婚の後、出産 編集部:まず最初に学生結婚についてお聞きしたいのですが、旦那さんと出会ったとき、結婚願望はありましたか? お子さんが出来る前から旦那さんとの結婚は考えていたのか、また子どもにつ ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】学生結婚・出産しても、自分のキャリアを築いていく!  …

2017.10.10

【LAXIC学生編集部発】悩む女子大生がバリキャリの大先輩ワーママ・村木厚子さんに聞く「出産と育児、どの程度考えとくといいんだろう……」

2017.10.02

「生涯働き続けよう」と決意してキャリアをスタート 編集部:村木さんは、大学生の頃から「生涯働き続けたい」と思っていたそうですが、今よりずっと女性の社会進出が難しい時代に、そういった思いを抱くようになったのはどうしてでしょ ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】悩む女子大生がバリキャリの大先輩ワーママ・村木厚子さん…

2017.10.02

【LAXIC学生編集部発】女性たちが様々な意思決定の場に参加しよう! 男女共同参画社会を推進するパイオニアを輩出してきた津田塾大学 その創立者津田梅子を研究する学長に聞く

2017.09.28

日米での大学院生活を経て32歳で社会人に 「人と同じじゃなくてもいい」と進んだ9年間の院生活 学生編集部:高橋学長はなぜ大学の教員になろうと思ったのでしょうか。 高橋学長(以下、敬称略。高橋):津田塾大学で大学生生活を送 ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】女性たちが様々な意思決定の場に参加しよう! 男女共同参…

2017.09.28

【LAXIC学生編集部発】「子育てと仕事は両立できるのか!?」
大学生の疑問を現役ママにぶつけてみた!

2017.09.12

「子育てと仕事の両立は可能なのか?」   私たち大学生が将来を考える上で、大きな疑問となるテーマです。   同級生などの周りの友達と将来について話していると、多くの人が「将来、子育てと仕事を両立したい ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】「子育てと仕事は両立できるのか!?」
大学生の疑…

2017.09.12

【LAXIC学生編集部発】待機児童問題は学生たちも不安に感じている
「仕事と育児の両立」に対する現役女子大生のイメージを徹底追及

2017.09.11

就職を控えた学生の脳裏をよぎるのが「結婚」「育児」など、将来のライフイベントのこと。   実際、「育児休暇が取りにくい」「保育園が足りない」といったネガティブなニュースが多く、仕事と育児は両立しにくいというイメ ... 続きを読む

【LAXIC学生編集部発】待機児童問題は学生たちも不安に感じている
「仕事…

2017.09.11

「困ったことを相談できる先」が幸福度を高める
私が「誰しも、息をしているだけで価値がある」と思えるまで
【カエルチカラ・プロジェクトVol.6】

2017.08.03

〔本原稿は、カエルチカラ・プロジェクトの一環として「なかのまどか言語化塾」に参加した女性たちが書いたものです。ライターや専門家ではなく、問題の当事者が当事者自身の言葉で発信することで、社会への問題提起や似たような立場に置 ... 続きを読む

「困ったことを相談できる先」が幸福度を高める
私が「誰しも、息をしているだ…

2017.08.03

細分化するワーキングマザーたち
「恵まれている」人は声をあげてはいけないのか?
【カエルチカラ・プロジェクトVol.5】

2017.07.25

〔本原稿は、カエルチカラ・プロジェクトの一環として「なかのまどか言語化塾」に参加した女性たちが書いたものです。ライターや専門家ではなく、問題の当事者が当事者自身の言葉で発信することで、社会への問題提起や似たような立場に置 ... 続きを読む

細分化するワーキングマザーたち
「恵まれている」人は声をあげてはいけないの…

2017.07.25

1 2 3