【第49回】ターキーかケンタか? 〜ワーママ子育て狂想曲〜

第49回 ターキーかケンタか?
ワーママ子育て狂想曲 〜ドタバタ振り返りDiary〜

l_188_124歳~26歳にカナダに留学していました。

 

海外のクリスマスといえば、ターキー! 留学の最初の半年はホームスティをしていたのですが、私は「the 海外」という気分を味わえるターキーディナーが大好きで、当日はもちろん、次の日のお昼に余ったターキーで作るサンドイッチも大好きでした。ホームスティを終えた後も、イースター・サンクスギビング・クリスマスと年3回のターキーディナーには、ホストファミリーが家に招待してくださり、留学中は多分5回くらいは食べた気がします。

 

帰国した後もホストファミリーとはつながっていて、結婚した翌年のGWに、主人とホストファミリーの家に訪れたのですが、その時もイースターのターキーを私たちのために待っていてくれて、ウェルカムディナーをターキーにしてくれたほど。ホストファミリーの中では「ターキー」の季節になると私を思い出してくれるくらい、ターキーと私は強くリンクしているそうです(笑) ターキーの味が大好きー! というよりは、そのディナーの雰囲気も含めて大好きなんです。当の家族たちは、毎回食べ過ぎちゃうし、数日間余ったターキーを食べ続けなくちゃいけないしで、そこまでターキーを心待ちにしている感じはないみたい。「ターキーは眠くなる効果がある」と教えられたことがありますが、多分本当の成分というよりは、食べ過ぎて眠くなる…… ということなのかも? 日本のお正月のおせちみたいな感じでしょうか。

 

そんな私ですので、帰国してから10年以上たった今も、クリスマスにはやっぱりターキー食べたいなーと思うことがあります。我が家には大きなオーブンがないので家じゃ焼けないのですが、買おうにもスーパーもレストランも、もっぱら鶏モモ肉が主流で、なかなか日本だと食べられる場所って限られているんですよね。

 

検索したら、ホテルのクリスマスディナーブッフェには、ターキーがあることが多いようで、長男が2歳のときには、ホテルのクリスマスブッフェに行くことに。

 

けれど、ターキーコーナーは予想外にこじんまり。

しかも、なんかパサパサしているし、焼くときにターキーの中に詰めて、おいしい肉汁と脂をしっかり吸ったスタッフィングもなくて、ターキーそのものの美味しさや、ターキーを目の前にした時の楽しい雰囲気も足りなかった記憶があります。

 

l_188_2…と、そこまで長い間海外に行っていたわけでもないのに、すっかりターキーに魅了された私でしたが、ホテルブッフェに行ったのはクリスマス当日でなかったので、当日は家でもクリスマス会を準備しなくちゃなと、その年に初めてケンタッキーに買いに行きました!

 

感想。

 

「日本のクリスマス、ここにあり!」

 

と騒いでしまいたいくらい、大混雑で大行列でした! 毎年テレビのCMは見ていたといえ、買いに行ったのは人生で初めてだった私は、びっくりしてしまいました。本当に買いたい人は予約が当たり前で、私たちのような予約なし組は相当待つんですね…… 子どもも小さいし、そのころはiPhoneのアプリなどはまだ見せていなかったので、長時間並ぶのは一苦労。でも、お腹はすっかりケンタモードなので、帰るに帰れず、ひたすら並び続けたのでした……

 

今年のクリスマスディナーは……海外モードのターキーor日本のケンタッキー!? どっちにしましょうー?

 

REMIQUESTの振り返りコメント

今年もターキーが食べたくて、レストラン検索もしたのですが、なかなか見当たらず(涙) 結局はモモ肉になりそうです(笑) 来年は、GWにホストファミリーに子どもたちを紹介しに行こうと思っているのですが、その時に以前と同じくイースターのターキーを待っていてもらえたら、肉汁たっぷりのジューシーターキーが食べられるかな、と期待しています(笑) 

ライター REMIQUEST
幼い頃から好奇心旺盛で、独身時代は海外留学やセミナーなどにお金をつぎ込み、興味があることにはすぐに飛びつく傾向あり。出産後も、常に週末は予定でいっぱい。親子で参加できるワークショップを主催するなど、色々なことに挑戦中。
http://www.mamaquest-r.com

←【前の記事】第48回 子鉄のメッカ「日暮里駅」へ

第50回 仕事のモチベーションはどこで発揮する?【次の記事】→

>> バックナンバー

【ワーママ子育て狂想曲・第1回 】 ドタバタ振り返りDiary

【ワーママ子育て狂想曲・第2回 】 重すぎる1ポイント!?締切り直前の復職劇!

【ワーママ子育て狂想曲・第3回 】 ヒールとアクセと、ひとりでトイレ

【ワーママ子育て狂想曲・第4回】クリスマスは保育園からの洗礼を!

【ワーママ子育て狂想曲・第5回】朝ごはんは犬のえさ!?

【ワーママ子育て狂想曲・第6回】冬の復職は心も凍る

【ワーママ子育て狂想曲・第7回】認可保育園内定いただきました

【ワーママ子育て狂想曲・第8回】ママの三種の神器!? 電動自転車デビュー!

【ワーママ子育て狂想曲・第9回】まさかの忘れ物

【ワーママ子育て狂想曲・第10回】オムツはカバンじゃありません

【ワーママ子育て狂想曲・第11回】シーツ外注は母親失格? FBが大炎上!!

【ワーママ子育て狂想曲・第12回】続・悪魔のシーツ作りとその結果

【ワーママ子育て狂想曲・第13回】鼻吸いマシーンは必要か?

【ワーママ子育て狂想曲・第14回】マツゲさえ上がれば何とかなる!

【ワーママ子育て狂想曲・第15回】うちの子、ホントはオシャレなんです!

【ワーママ子育て狂想曲・第16回】涙の断乳日記、その1 準備編

【ワーママ子育て狂想曲・第17回】涙の断乳日記、その2 前夜の贈り物

【ワーママ子育て狂想曲・第18回】涙の断乳日記、その3 初日の絆創膏と涙

【ワーママ子育て狂想曲・第19回】涙の断乳日記、その4 ソッコー乳腺炎になりかける

【ワーママ子育て狂想曲・第20回】涙の断乳日記、その5 そのときパイはもういない

【ワーママ子育て狂想曲・第21回】階段オンリーの駅と大荷物には要注意!

【ワーママ子育て狂想曲・第22回】涙の断乳日記、その6 寝たフリは薄目を開けるべし

【ワーママ子育て狂想曲・第23回】涙の断乳日記、その7 我が子は禁煙中サラリーマン

【ワーママ子育て狂想曲・第24回】1回1万円のベビースイミング?

【ワーママ子育て狂想曲・第25回】生協の主婦戦略にハマる!?

【ワーママ子育て狂想曲・第26回】涙の断乳日記、その8 悲劇のヒーローポーズ

【ワーママ子育て狂想曲・第27回】保育園シーツだと自然と寝る?

【ワーママ子育て狂想曲・第28回】熱くて・辛くて・生モノが食べたい!

【ワーママ子育て狂想曲・第29回】涙の断乳日記、その9 トイレの水が溜まるまで?

【ワーママ子育て狂想曲・第30回】ぷっくりお尻に癒される

【ワーママ子育て狂想曲・第31回】隠れて食べるときは、寝るまで待て

【ワーママ子育て狂想曲・第32回】断乳万歳? 薬が飲める幸せ

【ワーママ子育て狂想曲・第33回】涙の断乳日記、その10 ストレス性不正出血!?

【ワーママ子育て狂想曲・第34回】月誕生日はケーキで記念写真

【ワーママ子育て狂想曲・第35回】2歳前、初飛行機の旅

【ワーママ子育て狂想曲・第36回】久しぶりの美容院で選んだスタイルは?

【ワーママ子育て狂想曲・第37回】子どもより荷物を先に

【ワーママ子育て狂想曲・第38回】トイレトレーニング始めました

【ワーママ子育て狂想曲・第39回】運動会で成長に感動!

【ワーママ子育て狂想曲・第40回】友人作と外注の違いは何?

【ワーママ子育て狂想曲・第41回】ハロウィン写真は親の幸せ?

【ワーママ子育て狂想曲・第42回】掃除機はいつかけるべき?

【ワーママ子育て狂想曲・第43回】電車とハンバーガーとコレクター魂

【ワーママ子育て狂想曲・第44回】第一子のアイスデビューとオヤツの家庭事情

【ワーママ子育て狂想曲・第45回】初のアミューズメントパークで初恋の相手を知る

【ワーママ子育て狂想曲・第46回】2人目不妊治療の苦労と苦悩

【ワーママ子育て狂想曲・第47回】2歳の誕生日はどう祝う?

【ワーママ子育て狂想曲・第48回】子鉄のメッカ「日暮里駅」へ

求人情報

時短勤務可!シェアオフィスの営業管理 

株式会社アクトコールでシェアオフィスの営業管理のお仕事となります。
契約獲得の後に発生する手続きなどをご担当いただく予定です。

詳しく見る↓

勤務地
品川
勤務時間
9:00〜18:00
報酬
応相談
条件
若手社員の教育や1人称で作業も行えるくらいの能力を持たれている方を希望しております。イメージとしては大手不動産会社でバリバリ手続きや部下をもっていた方などが理想的です。

話をきいてみる

↑閉じる